中東ビジネス最新情報 ・2020年10月20日

ドバイが中東地域で”Best city to live”ランキングの1位を獲得

Global Finance誌は2020年10月に、世界の都市ランキングである、”Best city to live”ランキングを発表しました。このランキングは、世界の都市を経済力、研究開発力、文化的交流、居住性、環境、アクセシビリティ、GDP、Covid-19による死者率の8つの項目で評価しています。同ランキングにおいて、ドバイは総合評価世界17位、中東地域の都市としては1位という結果を残しました。ドバイは特に、文化的交流、居住性、アクセシビリティといった項目で高い評価を得ています。また、Covid-19による死亡率が低く抑えられていることも評価されているポイントとなっています。

中東地域の国に住んでいる方は厳格なイスラム教徒が多く、街も独特の雰囲気をまとっていると思われがちですが、ドバイは非常に開放的な環境であり、海外の文化を多く取り入れている都市でもあります。例えば、イスラム教では飲酒が固く禁じられていますが、ドバイではアルコールを嗜むことが可能なバーやレストランが多く存在しており、Dubai Vine Festivalと呼ばれるワインのイベントが開催される等、外国の文化を受け入れ、外国人が住みやすい環境を作ろうという工夫がなされています。結果、”Best city to live”ランキングにおいては、ドバイはナイトライフの充実度で世界9位と評価され、シカゴやシンガポール、東京よりも高い評価を得ています。
このほかにも、海外からの旅客者数が多い、海外出身の居住者が多い、高級ホテルの客室数が多いといった点も高く評価される結果となっており、昨今、不動産市場の不況や、原油価格下落による経済的ダメージが指摘されることも多いドバイにとって、前向きかつ明るい材料となっています。

Covid-19の感染者数がまた増加傾向を迎えつつあるドバイですが、そうした状況下においても、都市としての魅力を失っておらず、また、ビジネスチャンスも今後拡大することが予想されております。

ksnコーポレーションでは、ドバイ政府機関との提携関係の下、UAEや中東市場における各種規制の調査から参入戦略の立案、現地パートナー候補のご紹介、展示会出展のサポートといったご支援をさせて頂いております。UAE及び中東地域への進出や販路開拓にご関心をお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

出所:
https://www.gfmag.com/global-data/non-economic-data/best-cities-to-live https://gulfnews.com/uae/covid-19-dubai-ranked-1st-in-best-arab-city-to-live-in-2020-1.1603009188282

Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.