中東ビジネス最新情報 ・2021年5月18日

Arabian Travel Marketがドバイにて開催

中東地域におけるインバウンド及びアウトバウンド旅行業界を対象とした世界的なイベントであるArabian Travel Marketが、2021年5月16日から4日間の日程でリアルイベントとして開催されます。また、5月24日から26日はオンラインでイベントが開催される予定です。昨年の2020年はコロナの影響でリアルイベントは中止となり、オンラインイベントのみ開催されましたが、今回は同種のイベントでは世界初となるリアル及びオンラインのハイブリッド型の開催となります。

Arabian Travel Marketは、1980年にロンドンで開催されたWorld Travel Marketの一環として、1994年から毎年ドバイで開催されている旅行見本市です。毎年世界中から多数の国、企業の参加のもと、観光業の活性化に向けた議論が交わされます。今回のイベントは、コロナ禍で最初のリアルイベントということもあり、プログラムはおおむねコロナ関連のものが占めています。今回のリアルイベントの開催は、ワクチン接種の進展も相まって、コロナ後を見据えた観光業の復活に向けたドバイの強い意志がうかがえます。

また、今回のイベントには、日本からも、日本政府観光局が参加予定です。日本政府は、2030年までに外国人旅行客6,000万人達成の目標を掲げており、今回のイベント参加も、コロナ後を見据えたインバウンドの拡大を目指した動きの一環と言えます。

このように、日本政府のイニシアティブのもと、アラブ諸国からの日本への旅行者を増やそうとしている状況において、日本アラブ間の観光業におけるビジネスチャンスは拡大していくと考えられます。特に、現在は限定的である日本へ旅行を行うアラブ人を増加させるための施策の一例として、国内のインバウンド事業者が中東において現地の旅行代理店と協業してPR活動を行うといった動きも考えられます。

ksnコーポレーションでは、ドバイ政府機関との提携関係の下、UAEや中東市場における各種規制の調査から参入戦略の立案、現地パートナー候補のご紹介、展示会出展のサポートといったご支援をさせて頂いております。また、前述のような現地企業と日本企業による共同PR活動についても、ご支援させて頂くことが可能です。UAEや中東地域への進出や販路開拓にご関心をお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

参考文献:
Travel & Tourism Trade Show Dubai | Arabian Travel Market (wtm.com)





Copyright© 2021 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.