中東ビジネス最新情報 ・2019年12月11日

建設関連の大規模展示会、The Big 5が開催されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月23日から26日にかけて、建設資材や機械、ソリューションなどを対象とした大規模展示会、The Big 5がドバイのワールドトレードセンターにて開催されました。
この展示会は建設関連としては中東最大規模で、主催者発表によると今年は66カ国から2,507社が出展し、会期中には134カ国から68,000人もの人々が訪れたそうです。
The Big 5は今年で40周年という節目を迎え、ドバイ首長のシェイク・モハメッドも会場を視察に訪れました。
ドバイというと2000年頃からの急速な都市開発と成長というイメージが先行しがちですが、実は1970年代よりこうした種まきが行われていたという事実は特筆すべき事です。

最近では油価の低迷による影響を受けている中東の建設市場ですが、UAE地元紙によると、建設産業は2018年のドバイ全体のGDPの6.4%を占め、ドバイでは現在、UAE全体の42%に当たる4,792件の建設プロジェクトが動いているとのことです。
また、UAE全体でみると2019年に新たに始まった建設プロジェクトの総額は484億ドルに達するとのことで、万博を来年に控えたUAE/ドバイではまだ建設ラッシュが続いていることが見て取れます。

https://www.gulftoday.ae/business/2019/11/27/construction-sector-contributes-around-6-4-to-dubai-gdp/

この中東ビジネス最新情報で度々紹介していますが、ドバイでは世界規模の大展示会が毎年複数開催されており、The Big 5の他には10月に開催された先端技術の展示会GITEX、ヘルスケア分野のArab Health(2020年は1/27-1/30にかけて開催予定)、食品分野のGulfood(2020年は2/16-2/20にかけて開催予定)などが特に有名です。
今回のThe Big 5の数字からも分かる通り、ドバイにおいて開催されるこうした大規模展示会はUAE/ドバイのみならず、中東・インド・アフリカなどの幅広い地域におけるショーケースの役割を果たしており、実際に多くのビジネスがここから生まれています。
GITEX、Arab Health、Gulfoodにはジェトロがジャパンパビリオンを設置しており、中東アフリカ周辺の地域への進出や販路拡大を考えられている企業様にとっては、大変良い機会になると思いますので、出展を検討されてはいかがでしょうか。

ksnコーポレーションでは、ドバイ政府機関との提携関係の下、UAE・中東市場における各種規制の調査から参入戦略の立案、現地パートナー候補のご紹介、展示会出展のサポートといったご支援をさせて頂いております。
UAEへの進出や販路開拓にご関心をお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問合せください。



Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.