中東ビジネス最新情報 ・2019年7月1日

夏到来!ドバイで女性が着る水着ってどんなもの?

このエントリーをはてなブックマークに追加Array
日に日に暑さが増し、日本のショッピングモールでは水着の特設会場が目を引く様になってきました。
ドバイでも気温は既に連日40℃を越える暑さとなり、本格的な夏が到来しています。アラビア海のリゾート地として知られるドバイには、多くの観光客が集まるジュメイラビーチを始め、ファミリー向けのJBRビーチやサーファー向けのカイトビーチ、高級ホテルのプールといったマリンアクティビティを楽しめる場所が多くあります。
今回は、イスラム教の地ドバイでの女性の水着着用事情や、ムスリムの女性がどんな服装で水辺を楽しむのかをご紹介いたします。

ドバイの観光客 人口の8割を外国人が占めるドバイでは、サウジアラビアやイランのように外国人女性にスカーフや体の線を隠す服の着用を強制するようなことはありません。街中での水着の着用は禁止されていますが、ホテルのプールやプライベートビーチでは誰もが当然のようにビキニを着て肌を露出させています。パブリックビーチでは体の大半を隠さなければならない規則があり現地の方も多いため、水着の上にTシャツを着るなど露出を控え目にする工夫がされています。
水着の入手方法としてはドバイモールはもちろんのこと、ビーチ周辺に多くの水着専門店が点在しているので容易にお気に入りの一着を見つけることができるでしょう。

ムスリムの女性 一方イスラム教の戒律で家の外で肌を見せてはいけないムスリムの女性たちは、ムスリム専用水着として有名な「ブルキニ」や、イスラム水着と呼ばれる長め丈のTシャツ型やラッシュガードの様に手首まで覆うタイプの上半身用と、下半身用の五分~七分丈レギンス、スイムキャップの3点セットを一般的に使用しています。イスラム水着の露出度は様々で、胸元の浅いワンピース型や露出の高いセパレーツ型なども販売されていますが、公共の場では露出の低いものが使用されています。

(出典:Modanisa公式サイト)

ブルキニとは ブルキニはアフガニスタンで着用される民族衣装ブルカとビキニの造語で、2004年にレバノン系オーストラリア人のデザイナー、アヘダ・ザネッティ氏が商標登録をしたムスリム女性向けの水着です。イスラムの戒律に合うように手足の先と顔だけしか露出しない、体に密着しないデザインが特徴的で、ヘッドカバー付きのツーピースタイプのものはザネッティ氏がデザインしたものが初めてです。ブルキニは2008年までに世界で約70万着を売り上げ世界中のムスリム女性の間で広まっていますが、2016年にはフランスの一部地域で「自由を侵害する違法行為」とみなされ着用が禁止になり、社会問題に発展しています。

(出典:East Essence公式サイト)

ムスリム用水着の購入方法 ムスリム女性用の水着を購入できる所はドバイにおいてもドバイモールやエミレーツモールなど限られており、特にスタイリッシュかつ教えに則した水着を手に入れるのは難しく、多くの人はオンラインで購入しています。

人気オンラインショップの一例
#1 LYRA(イギリス企業)
https://lyraswimwear.com/ 価格帯:約2,280~10,200円
Best for: スタイリッシュなデザインのイスラム水着

#2 Modanisa(トルコ企業)
https://www.modanisa.com/ 価格帯:約3,300~14,310円
Best for: ブルキニ、イスラム水着、ゆったりサイズまで品数が豊富

#3 ModLi(アメリカ企業)
https://modli.co/ 価格帯:約5,550~16,500円
Best for: ポップテイストのイスラム水着の種類が豊富

#4 East Essence(アメリカ企業)
https://eastessence.com/ 価格帯:約4,500~10,500円
Where to buy: eastessence.com
Best for: 細身でシックなブルキニ

ムスリム女性用水着は、NikeのプロモーションやDubai Modest Fashion Weekでの紹介など、ムスリム女性アスリートによって改良され、進化を続けています。5月8日に発売された、毎年注目を集める米雑誌『スポーツイラストレイテッド』の水着特集号には、同誌の65年の歴史で初めてブルキニ姿のモデルが登場し大きな話題となりました。
View this post on Instagram

@halima is #shatteringperceptions as the first woman to wear a hijab and burkini on the pages of #SISwim. Click the link in bio to learn more about her historic shoot in Kenya. (📷: @yutsai88) • • • @hemingwayscollection @officialkenyaairways #HemingwaysCollection #LetKQTakeYouThere

A post shared by Sports Illustrated Swimsuit (@si_swimsuit) on

Array 長年の慣習により中東内での水着市場はまだ小さいものですが、ブルキニが登場しイスラム教の指導者によってハラルであると認められてからは、海やプールに行く人が増えています。2015年にH&Mから発売されたブルキニは完売したと発表され、2016年のフランスでの規制ニュースでは日焼け防止や、皮膚がんの元患者など、実用を重視した全身を覆う機能水着として注目され販売数は返って伸びたとされています。ドバイ内での観光客向け水着はもちろんのこと、ムスリム女性用水着も時勢の流れとしてはいくぶん成長の見込みがあるマーケットに思われます。

ksn Research & Consultingでは、現地政府との提携のもと、リサーチやコンサルティングサービスを提供しており、現地のニーズに合わせて企業様の技術や製品を提案する機会も設けることが可能です。そういったビジネスにご興味がございましたら是非お問合せください。


Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.