中東ビジネス最新情報 ・2019年8月19日

ドバイ警察がアンドロイド用アプリをアップデート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイ警察のスマートフォン用アプリ

ドバイ政府は2014年、スマートシティ化を目指し2021年までのロードマップを示した「Smart Dubai 2021」を発表し、ドバイのスマートシティ化は着々と進んでいます。
これは警察の分野においても例外ではなく、これまでもドバイ警察はスマートフォン用アプリを通じて、緊急通報やクレジットカードで罰金の支払いが出来るシステムを運用していました。
例えばドバイ保健省と提携した緊急通報サービスでは、専用のリストバンドを装着した患者が緊急通報を行うと、話す事ができない状態であっても警察と救急隊は身体状況や位置情報を把握し救出に向かうことが出来るため、心臓発作で亡くなる人の割合が大きく改善されてきました。
また車同士の交通事故時には、自らがスマートフォンで位置や車の破損箇所の写真、自分の免許証番号や連絡先と相手のプレート番号を入力して送信するだけで警察に対する状況報告が完了させることが出来ます。
警察からは捜査後にメールやテキストが送られてくるので、後はそのメールを持って保険会社に連絡すれば完結し、警察に出向く必要はありません。

最新版アンドロイド用アプリをリリース

この度ドバイ警察AI部は、iPhoneで既に運用されている最新バージョンのアプリと匹敵する、Kotlinというプログラミング言語を使用したアンドロイド用アプリをリリースしました。
このアプリはアラビア語や英語を始め、フランス語、中国語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語の計7か国語に対応しており、人々はこれによってドバイ警察が提供する全てのサービスに手軽にアクセスできるようになりました。
例えば「Drive Mode」と呼ばれるAIによる危険予測サービスでは、ドライバーが好みのルートを保存するとその道路の交通状況の通知が毎日来るため、ドライバーはより早く安全な道路を選択できるようになりました。またGoogleと同様に最寄りの警察や病院、薬局といった重要な施設へのルート案内にも対応しています。

今回のアップデートでは、他にも以下の機能が追加されました。

All in One Camera
スマートフォンで撮影した交通事故や何らかの違反行為の写真を警察に直接送ることができます。市民全体が警察の目となり、市民生活のセキュリティが強化されます。

Volunteer Opportunity
ボランティア活動を行いたい場合、ボランティアの活動参加方法や開催時期のリストを閲覧することが可能です。

Community Services , ”Ask a Scientist”
「科学者に質問する」機能を用いると、ドバイ警察からメールで回答が送られてくるので信頼のできる情報を得ることができます。

ドバイ警察では他にも「Smart Home Security」と呼ばれるアプリを新たにリリースしており、出国する予定がある人は自宅住所を含む個人情報や旅行情報を登録すると、留守中に警察が無料でパトロールをしてくれるサービスを受けることが出来ます。
追加料金を支払えば、セキュリティ会社による監視カメラの設置などのオプションサービスも併せて利用可能です。
日本でも警察署までのルートを案内したり、犯罪発生状況をマップ表示できる警視庁公式アプリはありますが、行政が主体となったドバイ警察による市民の日常生活に入り込んだアプリの運用方法には、目を見張るものがあります。

ksn Research & Consultingでは、現地政府との提携のもと、リサーチやコンサルティングサービスを提供しており、現地のニーズに合わせて企業様の技術や製品を提案する機会も設けることが可能です。そういったビジネスにご興味がございましたら是非お問合せください。

___________________________________
出典:
https://www.khaleejtimes.com/technology/live-smart-with-all-new-app-from-dubai-police
https://www.khaleejtimes.com/nation/dubai/how-dubai-police-is-well-prepared-to-meet-emergencies


Copyright© 2019 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.