中東ビジネス最新情報 ・2019年4月26日

ドバイ万博2020による経済効果は、約3.7兆円

このエントリーをはてなブックマークに追加Array
いよいよ開催まで1年半を迎えたドバイ万博ですが、UAE政府からの委託を受けたErnst&Youngが、ドバイ万博による経済効果について、2013年~2031年で122.6億AED(約3.7兆円)であるとの試算を発表しました。
また、同レポートにおいては、万博開催による雇用創出効果は905,200 Job-Years(一人の一年間のフルタイム雇用)であるとの試算もされています。
それぞれの期間別の経済効果の内訳は以下の通りとなっています。

併せて、ドバイ万博の開催あたってのインフラ投資や投入資本は合計で400億AED(約1.2兆円)であると発表されています。

注目すべきは、万博開催後の10年間でも、合計1.8兆円の経済効果と約55万Joy-Yearsの雇用創出効果があると試算されており、万博開催後のドバイにおいて経済成長をドライブする要因になってくるとの検証結果が示されている点です。

日本企業様にとってのビジネスチャンスについては、こちらの記事(ドバイ万博2020 気になるそのビジネスチャンスや工事の状況は?)にて、解説を行っております。

ksnコーポレーションでは、現地政府機関との提携関係のもと、大手の国営企業や政府系機関等とのネットワークを有しております。また、EXPO2020(UAEにおいてドバイ万博2020の準備等を進めている省庁)の担当者とも良好な関係を構築しております。

弊社のノウハウやネットワークを活かした現地での万博関連ビジネスにご興味がございましたら、是非一度お問合せください。



Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.