中東ビジネス最新情報 ・2016年12月12日

ドバイが開始した新たなる世界一プロジェクト

世界唯一の7つ星ホテルであるブルジュ・アル・アラブや、ヤシの木の形をした人工島のパーム・ジュメイラ等と並び、ドバイを代表する観光名所となっている「世界一の高さを誇るブルジュ・ハリファ」ですが、その記録をドバイは自ら破ろうとしています。

photo

画像:Dubai Creek Harbourに建設される「タワー」の3Dイメージ(出典:EMAAR PROPERTIES)

http://khaleejtimes.com/nation/dubai/groundbreaking-of-dubais-tallest-the-tower-to-take-place-today
「ブルジュ・ハリファ」を手掛けた政府系のエマール・プロパティーズ社は、Dubai Creek Harbourに新たな超高層タワーの建設をスタートさせました。 2020年にドバイで開催される万博に合わせて竣工する予定のこの「タワー」には、展望台、庭園、高級ホテル等、観光客を惹きつける魅力的な施設が備え付けられる予定とのことです。

昨今の原油価格の下落によって景気の低迷が懸念されているドバイですが、このタワーをはじめ、2020年の万博開催に照準を合わせた政府肝入りのメガプロジェクトは着実に動き出しています。

こうして商業施設が増えてくると当然それぞれの施設は他との差別化を図るため、新しくユニークなブランド・商品の発掘に力を注ぎます。特にドバイの場合は職を中心とした日本ブームがおこりつつある中で日本ブランドの進出が少ないため、自然と日本のブランドやサービス・商品への注目が高まっています。

ksn Research & Consultingではこうした最新の現地情報をもとに、日本企業・自治体の皆様の商品のマーケットリサーチやテストマーケティング、現地進出のお手伝いをさせて頂いております。是非お気軽にお問い合わせください。

Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.