現地拠点設立支援


現地拠点設立の事前調査から設立手続までトータルサポート

現地法人設立の検討プロセス

ドバイで最も簡単に現地法人を設立するためには、100%外資でも法人設立が可能なフリーゾーンにて、法人を設立することです。

フリーゾーンの概要についてはこちらをご参照ください。

フリーゾーンでの現地法人設立にあたっては法制度やコストの調査、進出国・候補地の選定、事業計画の策定といった様々な検討を行うことになり、多くの情報を集める必要があります。
ksn Research & Consultingでは、現地法人設立検討のための標準的なプロセスをフレームワーク化しており、またその中で必要になる基礎的なデータも保持しております。

貴社が現地にて実施されたいと考えておられる事業内容に応じて、そのライセンスが取得可能なフリーゾーンを選定し、立地やコストの観点から、貴社にとって最適なフリーゾーンをご提案させて頂くことも可能です。

本サービスにご興味がある方は是非、お問い合わせください。


現地法人設立に関する豊富なノウハウ

自社でも100%子会社となる現地法人設立を行い、また様々なお客様の中東・ドバイ進出支援を手掛けてきた弊社は、中東地域各国の外資規制に精通しています。
また、海外進出にあたっては法規制だけではなく、土地・水道・電気代や人件費等、コスト面のフィージビリティを見極めることも必要です。
ksn Research & Consultingでは、法規制をクリアするための調査に加え、実際に現地でビジネスを行うための計画策定も含めたサポートを行うことが可能です。


弊社のパッケージサービス:現地法人設立、ビザ取得、法人口座開設にあたっての手続代行

現地法人設立の際には、必ず現地で対応が必要な手続きが発生します。進出先や進出方法によっては数回の出張が必要になる場合もあり、これだけで多額のコストが発生してしまいます。
弊社はドバイに拠点を有しているため、特にUAE国内で必要な手続きについては弊社が代行させていただくことが可能です。
同サービスの費用は、50万円となります。
(その他、フリーゾーンによって、ライセンス料、オフィス賃料、その他アドミン費用が掛かります)

また、法人設立後、現地で居住する方のビザ取得のご支援や、法人口座の開設のご支援も行っております。

本サービスのご興味がある方は是非、お問い合わせください。


Twitter

Copyright© 2018 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.