中東ビジネス最新情報 ・2018年6月10日

アブダビ政府が脱石油依存に向け1.5兆円の経済政策パッケージを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加Array
UAEのアブダビ首長国は、経済の石油依存脱却に向けて今後3年間で、合計500億ディルハム(約1.5兆円)の経済政策パッケージを導入することを決定しました。
中でも、①アブダビにおける観光業、②新規の雇用創出、③投資家にとって魅力的な投資環境作り、④新規産業の育成、中小企業の育成、工業プロジェクトの推進が重点領域として掲げられており、アブダビのムハンマド・ビン・ザイード皇太子は、関係省庁に対して、90日間以内に資金の投資先について計画をまとめるよう、通達しました。
本経済政策パッケージにより、向こう5年間で10,000件の雇用を創出する見込みとしています。

また、内閣組織に関しても、Abu Dhabi Accelerators and Advanced Industries Councilを立ち上げるように通達が出ており、「ガダン(アラビア語で「明日」の意味)」と呼ぶ新しい産業支援組織をつくる考えも皇太子により表明されました。
前述の通り、現在、具体的な投資計画については関係省庁が策定中ですが、一部の計画については既に公表されており、その内容を以下に取りまとめます。

UAEの民間報道機関であるGulf Newsによると、現在、投資優遇措置の一つとして、アブダビ内のフリーゾーンにおいて拠点を構える法人に対して、2重の事業ライセンスを提供することが検討されているとのことです。
本措置によって、アブダビのフリーゾーン内の法人がフリーゾーン外(アブダビ首長国の内地)において政府調達に参加できるようになると言われています。
既にアブダビ内の金融特区であるAbu Dhabi Global Market(ADGB)では同様の運用が開始されており、ADGB内の法人でも、2重ライセンスを取得することによって、アブダビの国営企業の調達に参加できるようになっています。
本措置は、ADGBでの取り組みを更に拡大することが予想されています。
(注:本件についてGulf NewsがADGB及びKhalifa Industrial Zoneにコメントを求めましたが、期日まで回答が無かったと記事内には記載されています)
本経済政策パッケージについては、今後、続報が出次第、弊社ホームページにて情報を更新していきます。

ksnコーポレーションは、UAEにおいて政府及び、国営・民間問わず様々な分野の事業者とのネットワークを有しております。本経済政策パッケージが導入された際には、そうした企業と日本企業様の協業の機会も拡大すると考えられますので、現地企業との協業にご興味がございましたら、是非一度お問合せください。

本件に関する出典:
2018年6月6日 WAM社:”AED50-bn stimulus package will accelerate Abu Dhabi’s economic growth: Officials of Department of Culture and Tourism”
http://wam.ae/en/details/1395302693290
2018年6月5日 Gulf News社:”Dh50b economic stimulus for Abu Dhabi approved”
https://gulfnews.com/news/uae/government/dh50b-economic-stimulus-for-abu-dhabi-approved-1.2232325
2018年6月6日 Gulf News社:” Free zone dual licenses to benefit the economy”
https://gulfnews.com/business/economy/free-zone-dual-licences-to-benefit-the-economy-1.2232971

Copyright© 2020 ksn Reserch & Consulting. ALL Rights Reserved.